2014.12.31 富士思ふ
奥座敷床の間(2014,12)

富士思ひ掛け軸仰ぐ大晦日

今朝は絶好の好天気だがスキーにいくという計画は延期した。リハビリに手間取り運動不足では・・・・?との危惧を説明できず,奥座敷で一人掛け軸の富士を見て居る。iいつも行く湯の丸スキー場への道に富士が見えるところがあるからである。大いなる富士の山。「晴れて良し曇りても良し富士の山」と詠んだのは、山岡鉄舟であったろうか。
Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/115-fa17bd3a