秋篠寺苔の庭(H27,5)

青葉風背に受け祈る技芸天

秋篠寺は思ったより小さい。寺への道には苔の庭が広がっつていた。何故か癒やされる気がする。風が気持ち良かったので、少しは納得のできる俳句ができるよう技芸天にお参りした。衆生の吉祥と芸能を主宰し諸技諸芸の祈願を納受したまうと説かれている技芸天・・・、
宝塚の生徒が祈願に来るという。入江泰吉の写真のお顔は特にありがたいお顔に見えた。実物は拝する角度により、光線の角度によりまた違う雰囲気を醸し出す。 一燭に春寧からむ技芸天(青畝)の句が思いだされる。
Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/240-58708322