2016.01.20 Kurseong
Kurseong(H281).jpg

へばりつく数多の家や冬の山

Kurseongに着いた。丁度、バグドグラ(Bagdogra) 空港から一車線の道(片方は崖)を二時間半掛けて登って来た。それこそ、落ちたら死ぬなぁ~と思いつつも車は登る。日光のいろは坂などというものではない。冨山の有峰ダムを作っていた頃の道みたいである。現地のガイドに聞いたら、丁度ダージリンまで半分の道のりであった。ここで、それこそダージリンの紅茶とチベットから伝えられた「モモ」を食べて元気を出した。幼いインドのお嬢さんがテーブルに来て、Kurseonは始めて?とか、どちらの国から来たの?と可愛らしく話かけて来たのが印象に残った。思えばカンチェンジュンガを見ようと思っただけでここまで来てしまったたが、山にへばりつくように建てられた家が、更に印象深い。
Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/308-a6cc84b4