イガ・チョリン・ゴンバ僧院(28,1)

金色の菩薩に抱かる初参り

グーム駅の上にあるチベット仏教の寺院で、ダージリンで最も古い寺院。1850年に建設された。仏教徒の多いダージリンでは、ゴンパと呼ばれる仏教寺院が幾つもある。すなわちダージリンはかってスイッキム王国の領土であったことから、いくつかのチベット仏教寺院が残っているのである。イガ・チョリン・ゴンパはダージリンで最も重要な寺院である。とても良い空気が漂っている寺院の中央に祀られているのは、Maitreya Buddha と呼ばれる鮮やかなブッダ像・・・・・。(ご本尊はおよそ5mの弥勒菩薩で、色鮮やかな堂内の壁画も一見の価値あり)。ダージリンに多数ある仏教寺院は堂内写真撮影禁止だが、この僧院では10Rs支払う事で許されていた。
Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/317-e816dada