リュウキンカ(尾瀬)

尾瀬ヶ原雨に明るきリュウセンカ

久しぶりに山の空気が吸いたくて、昨日尾瀬に行って来た。あいにくの雨であったが歩いている私たちを勇気づけてくれたのは尾瀬の湿原を彩る花々であった。なかでも黄色い花の群落を現すリュウキンカ(立金花と書く)が、美しかった。黄色い花の群落をよく見ると、真直ぐに立った茎に、2~3輪の花をつけ、あたりに華やいだ雰囲気を与えている。雨の中ではあるが、漂う雰囲気に元気になった事はいうまでもない。
Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/32-fea2dba7