2013.06.19 至仏山
至仏山

至仏山残雪の身を雨の日に

昨日はあいにくの雨であった。6月18日(火)午前5時30分頃家をで、日本百名山踏破の入沢さんにいろいろ案内して頂きながら、尾瀬ヶ原牛首分岐辺りに着いたのは、午前10時前後だったろうか。御身を隠していた至仏山が機嫌を直したのか漸くその姿を現した。名前の由来はわからないが、尾瀬ヵ原がピリッと締まったような気がした。
Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/33-c7c54d8b