カンチェンジュンガ(H28,1)
 
初日さす山に畏敬の祈りとも

神々の座を占むる山々、ヒマラヤ8,000m峰14座・・・・・。 未だに忘れられない山々ではある。私にはやはり御来光、即ち朝の日差しに朱色に染まったカンチェンジュンガが、ダージリンでの素晴らしい日々が、思いだされるのである。
Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/348-68746ea4