2016.05.08 富士思ふ
富士by西湖i癒やしの里(H28,3)
 
久かたの癒やしの里の雪の富士

思いだすのは、久しぶりに行った西湖癒やしの里からの雪の富士である。山岡鉄舟の「晴れてよし曇りてもよし富士の山もとの姿は変わらざりけり」を思い出しながら、ゆったりまわった。「幕末の三舟」の一人のはずだが、富士山の様に大きくありたいものである。
パリに行っても、たまには富士の姿を思いだして欲しいものだ。
Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/357-23c22953