2016.06.04 春の潮
春の潮・松島(H28,4)

まず受けしお礼の言葉水温む

塩釜から松島港への遊覧船にのったところ、まずガイドさんに復興への御礼を言われた。東北の人なのか、陸奥仙台の人なのかは分からないが、松島湾で生活を営んでいる方の気持ちの美しさと力強さを感じた瞬間であった。気持ちが和む。彼等は素晴らしい。人間は、そして日本人は素晴らしいなぁ~とかってに思った。一日も早い、本当の意味での復興を祈念するばかりである。
Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/367-225dc9fc