2016.06.22 御膳水
水ならの花(H28,5)

ほろほろと水楢の花散りやまず

ホテル鹿島の森のそばに御膳水という場所がある。明治天皇が、その清冽な水を愛し、自らお飲みになられた・・・・とかの場所である。そこにいくと水楢の花と思われるが・・・次から次と降って来る。なんと表したら良いのであろうか・・・?とにかく今日の軽井沢は素晴らしい。(5月22日、辛夷社軽井沢吟行のひと時)
Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/387-e86dccfc