2016.08.26 白馬大雪渓
白馬大雪渓(H28,8)

アイゼンを付けて踏み出す大雪渓

8月初旬白馬三山に挑戦した。温暖化のせいか、意外と白馬大雪渓は小さく感じたが、やはり久しぶりのせいか緊張感が漂う。ほとんど直登の感じで先に出発された先輩3人を追う形で急いだ。猿倉出発の時間から考え、1時間30分を短縮すべく急いだので、雪渓の登山についてはあまり記憶に残っていない。もう少し楽しんで登れば良かったと思う。
Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/399-611f3dc7