2016.10.12 八ケ岳遙か
八ケ岳(クラブハウスから、H28,9)

水澄むや八ケ岳(やつ)山麓の遺跡群

旧師前田普羅の句「霜強し蓮華と開く八ケ岳」の事を話し、どこで詠まれたのかとお聞きしたところ、先輩のK氏は「井戸尻遺跡」には古代蓮が咲いており・・・そこからではないか?とのこと。なるほど確かに・・・・・・。よく調べてみると、八ケ岳連峰の山麓には縄文時代の遺跡が多い。水が澄んでとても綺麗なだけでなく、縄文時代の人にも、食物、飲料の為の水として文化の育つ要因になっていたのであろう。
Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/414-a421c2fc