2013.10.15 富山城址
冨山城址

朝寒の城址見据える立山剣岳(たちつるぎ)

10月12日(土)我が愛する俳句結社「辛夷」の年次大会があった。その翌朝、朝寒の感ずる中、城址公園を散歩した。ぴりっとした空気の中、旧師前田普羅が愛した、それこそ「立山のかぶさる町」を肌で感ずることができたと思う。この公園内には、旧師普羅「雪の5句」の石碑がある。立山そして剣岳がかぶさるように見つめる富山。どうか「辛夷の徒、普羅の徒」の将来をきちんと見据え、見守って頂きたい、そのように思われる「故山」ではある。
Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/46-e931595d