2017.10.13 月の暈
たいきの会

二次会へ渡りし庭に月の暈

「たいきの会」の仲間が集い、ワインで夕食を味わった後の2次会に行く途中のことである。仲秋の名月だった思うが、月に暈がかかっていた。よく吉兆の兆し・・・とも言われる。 と、いう事で、自然と人が集まり写真を写そうということになった。なんとも、素晴らしい夜ではある。皆さんの笑顔もとても素適です。軽井沢に集まった素晴らしい仲間達に幸あれ!!
「暈」は広辞苑には、太陽または月の周囲に見える光の輪。光が、微細な氷の結晶から成る雲で反射・屈折を受ける結果生じる。広義に光冠をも含む。暈(うん)。光環。と、でていた。
(於:軽井沢)
Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/503-a2a7ead4