2017.11.05 大日岳
大日岳(H29,11)

考詠みし南無大日岳や雪冠る (こうよみし なむだいにちや ゆきかむる)

室堂からの冠雪の大日岳である。何ともいえないくらい素晴らしい!! 大日岳を見ると、亡父のこと、冨山高校への通学列車等々、とにかく故郷のことを思わずにはいられない。 
須田、有難う!!

「考」とは亡父の意味。「南無阿弥陀仏」とは阿弥陀仏に対し敬礼するという意。6字から成るので、これを六字名号(みょうごう)と称するが、おなじ阿弥陀仏に対する帰依を表した「南無不可思議光如来」を、九字名号、ほか十字名号もある。
「雪冠る南無大日岳の偉容かな」(白樺)の短冊を奥座敷に飾ってあるが、私の亡父の句である。





Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/510-8bb98e6e