2018.01.28 氷る蹲
氷る蹲(H30,1,27)

氷たるままの蹲音も無き

確か22日(月)の午後3時頃から雪になり、雪は一晩で止んだが気温は、朝はマイナス4℃、最高で5度ぐらいの日々が続く。したがって、我が家の庭の蹲も氷ってしまい、静かな音も全くしなくなった。いったいこの寒さはいつまで続くのであろう。

「氷紋の又出来て来て今日暮るる」(上野章子)の句があるが・・・。因みに「氷紋」とは、窓ガラスに凍りついた氷の紋様のこと。
早くとけて欲しいものである。

Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/562-e8d24585