素晴らしきかな(H30,1,30)

今日ありてこその明日や寒明くる

自然の芸術、造形物を見ていると嬉しくなる。何せこんな寒さだからこその産物である。そういう意味では、今日本列島を寒気団がおそって来て、1週間ぐらい寒い日が続くというのも、また嬉しいこととも考えられる。いかなることがあろうと、その瞬間瞬間を大切に生きていくことが肝要なのかもしれない。

「なにがしあわせかわからないです。
 ほんとうにどんなつらいことでも
 それがただしいみちを
 進む中でのできごとなら
 峠の上りも下りもみんな
 ほんとうの幸福に近づく
 一あしずつですから。」

宮沢賢治「銀河鉄道の夜」より。



Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/567-d7092312