2018.03.30 祇園枝垂れ
祇園枝垂れ桜(H30,3,30)

懐かしき祇園枝垂れや朝なれど

京都丸山公園中央の桜は、殊に「祇園の夜桜」として有名である。何回も何回も京都が好きで、また大谷祖廟にお参りする為、訪れる京都。祇園の枝垂れ桜の夜の姿は本当に美しい。

前橋敷島公園の桜の木は、敷島公園観光連盟が、「桜守」の第16代佐野籐衛門氏に依頼し植樹したものである。当初一本の予定であったが、「京都から遠い前橋に一人だけで嫁がせるに忍びない」と、籐衛門氏によって、同じ品種十数本とともに植樹されたもの。

「桜は人間の言葉が分かる・・・・・」と氏は話す。愛されればそれだけ美しく健やかに育つとの言葉は素晴らしいし、真実なのであろう。



Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/583-e5fd2c48