2018.04.25 節句
H30,4,節句

七ヶ月兜に凛々し端午かな

まだ七ヶ月目であるが、贔屓目に見てか、成長著しく感ずる。孫は可愛いものらしいが本当である。凛々しく見えるのは兜のせいだろうか?

「雨がちに端午ちかづく父子かな」(波郷)、風吹けば来るや隣のこいのぼり」(虚子)もあるが、もうすぐ子供の日である。最近遊びに来てくれない。



Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/612-aea7dbf0