2018.04.29 尾白川渓谷
尾白川渓谷(H30,4)

渓谷の水の音にも風光る

陽光の躍るような明るさに、風に揺らぐ景色もまばゆい。標高700~1,100m位はあるのだろうか、尾白川渓谷の水の音にも春の到来の喜びや希望が感じられる。春風がきらきら光りかがやく様に感じられる瞬間である。

駒ケ岳神社にお参りをし、エメラルド色の千鳥ヶ淵に行きたかったが、吊り橋を渡り少し進んだだけで今回はやめた。しかし、水が冷たく本当に心地良かった。行きどまりの看板がでていた様な気がしたが、旭滝、百合ヶ淵、神蛇滝、不動滝等は次回の楽しみとしたい。

甲斐駒ケ岳の登山口まで来た事で、それだけで今回は満足。岩が大きく多いのと若い登山者が多いのにびっくりした。自然の素晴らしさに皆さん気付いておられるのであろう!!





Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/624-e5b8efb5