茶屋(H30,11,18)

戦災を免れし茶屋小春かな

お茶会が開かれていた。小春日和のせいかのんびり優雅な気分にひたれるであろうし、ぜひ出席してみたいものである。今日は吟行ということなので、吹上茶屋でお抹茶を頂くことにした。とても美味しかった。

因みに、ここ六義園には「つつじ茶屋」があり、明治年間、つつじの古木材を用いて建てられたものである。戦災を免れ、現代にその希少な姿を伝えている。モミジの紅葉が見事である。

Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/667-0a7b83f2