2018.11.25 雪吊りの縄
雪吊り(H30,11,18)

雪吊りの縄美しき六義園

11月も中旬なので雪吊りがしてあった。全体的にもなんとも綺麗な感じがする。とりわけ縄そのものが私には美しく感じられる。稲を育てる、また稲の恵みで生きている日本ならではの美しさを感ずるのである。

大寒の星に雪吊り光りけり(久保田万太郎)、雪吊って百万石の構へかな(清水甚吉)があるが・・・・・。

Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/668-1da2c593