2018.11.27 再び逆さ富士
逆さ富士(H30,11,16)

再びの逆さ富士見る今朝の冬

やはり富士山は美しいと思う。我が日本の誇りであり象徴でもある。左肩の怪我により鬱屈していた気持ちが解れる気がする。しかも、運が良く、久しぶりの「逆さ富士」になっていた。「晴れてよし 曇りてもよし 富士の山」と、どなたかが詠んでいたが、まさしくそのとおりである。

Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/672-c698bbe6