2018.11.30 駒ケ岳凍てて
普羅・駒ケ岳(H30,11)

冬日射す普羅の短冊我がもとに

誕生日真近の晴れの日、本郷の書店からうれしい連絡があった。私が俳句を始めるきっかけになったというか、常にリスペクトしている旧師・前田普羅の「甲斐の山々」の五句のうち一番すきな、「駒ケ岳凍てて巌を落としけり」 の短冊が入手されたとのこと。余りの嬉しさに何といってよいか分からないくらいであった。

思えば今年4月29日であったろうか、山梨県北杜市実相寺を訪れ、境内から甲斐駒ケ岳の雄姿を撮って来た。樹齢2,000年の神代桜も見事であったが、甲斐駒ケ岳も実に美しかった。そんな思いが通じたのであろうか、長年探して来たのに全く入手できず正直諦めていたのに、今回のように、手に入る時は突然に手に入るものである。

前田普羅の様な、句柄の高い品格のある句を、生涯に一句でも詠めれば幸いである。

Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/679-2872cb50