2019.01.15 初覛空
玄関の花(H31,1)

初御空煌めく浅間指呼の間に

平成最後の新年(平成31年)の空を楽しみ、我が家の玄関に戻ると、家内が活けた花が飾ってあった。新年だからというわけではない証拠に彼女の好きな百合の花も活けてある。今年も素晴らしい年になりますよう祈念したいものである。

もう前橋に住んで長くなった。昭和61年に縁あって群馬支店配属になったのがきっかけであるが、その後、勤務先は大宮、赤坂が長い。しかし、東京から帰って来てからも随分長くなったような気がする。我が家の門の前から、浅間山がそれこそ指呼の間と感ずるのである。

Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/697-922d894b