デンドロビューム満開(H31,3)

風光るリビングにあり蘭の花

3月になり日差しもすっかり春のいろをしている。即ち、春風もきらきらと光り輝くように感じられる。陽光の踊るような明るさに風にゆらぐ景色もまばゆい。春の到来に気持ちが晴れ晴れとするのである。我が家のリビングに胡蝶蘭が咲き、友人の狩野さんに頂いたデンドロビュームも満開の状況である。匂いが素晴らしい。蘭は季語としては秋。胡蝶蘭は晩夏。しかし我が国では春蘭もある。

「さゆの香にかくれて蘭のこころ哉」(会津八一)、カトレアの花ふさはしきたたずまひ(長谷川櫂)など思う。
「山々の甲斐路やことに風光る」(森澄雄)。
今年は北杜市の「山高神代桜」を見、甲斐駒ケ岳も見たいものである。

Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/709-0d241679