2019.04.27 原爆ドーム
原爆ドーム(H31,4)

春風に原爆ドーム和みをり

「八月や六日九日十五日」は永六輔がラジオで紹介した句。平和の尊さを思う。当初作者不詳ということであったが、現在ネットでは荻原枯石(おぎわらこせき)となっている。春の風の様に穏やかな日々が続いて欲しいものである。。

元安川沿いの径を「灯和の径」(とわのみち)と呼んでいるようだ。異国の観光客が多いのには驚いた。人類史上初の原子爆弾による大破、全焼・・・・・・・。被爆の惨禍を思うと胸が痛む。有史以来ずっと戦争が絶えない。人類は進歩しているのだろうか?

Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/725-7c8fee94