2019.06.10 ニースへと
ニース(R元年,5)

懐かしき街は五月の雨に濡れ

久しぶりにコート・ダジュールを訪れた。コ―ト・ダジュールとは「紺碧海岸」の意味で、南仏プロヴァンス地方のトゥーロから東に向かってイタリア国境まで続く地中海沿岸のこと。この地方の美しい海と太陽は実に素晴らしいものがある。

そのコ―トダジュールの中心地、ニースが飛行機より真下に見える。懐かしさに溢れる思いだが、どうも雨の様である。早く地上に足を下ろしたいものだ。

Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/739-35c6f3ea