雪吊り(R1,11)

雪吊りや木の頂きに乗る人も

金沢兼六園はやはり日本一の公園であると、爽やかとも言える初冬の蒼空のなかで確信しながら散歩した。また、いみじくも、その途中で、雪吊りの作業をしているのに出くわした。棟梁の方なのかどうか分からないが、木の頂きに人が乗り作業を進めていた。ただただびっくりしたものである。卓越した技術に裏づけられているのだろうけれども、危険とも思われる、素晴らしい作業風景であった。

家内と金沢には何回か来ているが、兼六園に来たのは初めてである。やはり素晴らしい公園であると確信できた。時雨亭でお抹茶を頂こうと思ったが、混んでいたのか時間制限があり無理であった。

Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/773-c322ada2