夕暮れの浅間山(R1,12)

年の果て夕暮れせまる浅間山

令和元年も押し迫り、師走も終わろうかという年の果ての美しい浅間山である。やはり浅間山は雪を頂いた姿が美しい!!旧師前田普羅はこんな姿の浅間山を見た事があったのであろうか・・・。

ふとしたることにあはてゝ年の暮(虚子)、人間の行く末おもふ年の暮(松瀬青々)があるが、年の暮は慌ただしいだけに本音がでる。
それにしても、浅間山が身近に感じられる今日この頃ではある。

Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/788-f72bbb76