タ―ちゃんと恐竜(R2,8)

恐竜に囲まることも夏の旅

暑さをものともせず福井の恐竜博物館を楽しんでいるようだ。インターネットで調べたら、驚くほど恐竜に関係する博物館等が全国に溢れている。どうも福井が一番大がかりみたいだ。そんなことはどうでもいいが、タ―ちゃんは嬉しそうで顔が笑っている。実物大の恐竜に囲まれ、とても幸せそう。

私なぞは8月になると、「八月や六日九日十五日」の句を思いだしてしまう。昭和の人間なのか、当り前のような平和が何より大切だ、とつい考えてしまう。何も考えずに楽しめば良いのだが・・・・・。日本は良い国だとしみじみ思う今日この頃である。

つまるところ、タ―ちゃんの笑顔が全てに勝る。タ―ちゃんの夏。



Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/810-5aa8df04