誕生日の冬薔薇(R2,11,27)

賜はりしかほり馨し冬薔薇

薔薇のかほりは確かに馨しいと実感できるプレゼントであった。長女夫妻から送られて来た小生への誕生日プレゼントは段ボールの蓋を開けた瞬間に何かと気付くものであり、大変嬉しい。昨晩フランスの次女夫妻からラインでお祝いの言葉をもらい、続いて長女夫妻からであった。

「よき言葉聴きし如くに冬薔薇」(後藤夜半)の句があるが、言葉はいらない。気持ちを頂いた。今年で72歳であるが、70歳から引き算でいこうと決めたので68歳の誕生日としよう。


Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/817-0837a6c7