ブージバルの散歩道(R3,3)

春の陽に水どりあそぶブージバル

パリ郊外に次女が住んでいる。その散歩道の光景を写真で送ってくれた。本日現在では、コロナ禍でフランス全土にロックダウンがひかれている訳だが、自然はいかにも長閑な光景ではある。これがパリ郊外の春なのである。

蕪村の「春の海ひねもすのたりのたりかな」を思いだす。「野に出でて写生する春となりにけり」(子規)をも思う。


Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/840-d7deb4ad