大阪ユニバーサルSのタ―ちゃん(R4,1)

嬉しくて弾む足ある睦月かな

大阪ユニバーサルスタジオに行ったようだ。スーパーマリオの帽子を被り、弾むように笑いながら歩くタ―ちゃん。彼にとって素晴らしい正月旅行になったような気がする。

私はロスのユニバーサルスタジオにかって行った記憶があるが、彼は4歳であるから、これからどこにでも行けそうだ。素晴らしい人生に・・・・と願うばかりである。

連嶺に礼して年の改まる(福田蔘汀)、こんな句が大好きな私ではある。さて、今年はどこの山に登ろうか・・・・。


Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/886-529be47b