2022.02.28 春寒浅間山
春寒浅間山(R4,2,25)

立春の日差しあまねく野に満ちて

寒い日が続く。特に早朝は厳しいものがある。だけれども、終了した後の気持ち良さと健康の為に、金曜日はゴルフをすることにしている。 写真は2月25日の藤岡GC・13番ホールティ―グラウンドで撮影したものだが、立春の日差しとはこの様なものではないかと掲載することにした。春の日差しにかなうものはないのではないか・・・と、思ったりする。

オリオンの真下春立つ雪の宿(前田普羅)の句もあるが、さゝ波は立春の譜をひろげたり(渡邉水巴)も良い。忘るなき春立つ峡の瀬音かな(飯田蛇笏)も・・・・・・。素晴らしい句ばかりである。

なにより、「春寒浅間山」には、春立ちし国々の上の浅間山(前田普羅)がある。

Secret

TrackBackURL
→http://makotohaiku.blog.fc2.com/tb.php/890-f1a97274